He's nuts about you!  ちえの絵日記  No Art No Life


by nature-lives
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

EXHIBITION

東京都教職員美術展の搬入に上野の東京都美術館へ行ってきました。

絵を梱包して、カートに乗せて、
はた迷惑は重々承知で電車に乗って・・・。
雨は好きだけど、今日に限っては搬入時に雨が降らなくて助かりました。

朝は梱包でバタバタしていて、粛々と電車に乗るのが何だか緊張しました。
でも、全然知らないのに周りの方が凄く優しくて、場所を譲って下さったり、
道案内に声を掛けてくれたり、
凄く嬉しくて、感謝の気持ちで搬入会場に着きました。
朝はあんなに緊張して慌てていたというのに。

絵は無事に美術館に届けられて、明日、展示されます。

あさって土曜から展覧会が開催されますので
ご都合の宜しい方は是非、足をお運び下さいね。
宜しくお願い致します。


さて、展示の搬入後は解放された気分で「ボルゲーゼ美術館展」を観てきました!
一角獣を抱く貴婦人の絵は人だかりができていましたよ〜。
貴婦人の瞳が凛々しくて、綺麗な絵でした。
修復がきちんとなされていて、もとの絵の白黒写真との比較が分かりやすかったです。

調度、ボルゲーゼ美術館展の内容に合わせたランチコースがレストランでメニューとして出されていたので、頂きました。
ステーキが美味しかったです!
以前、職場の先輩と一緒にロートレックの展覧会に合わせたコース料理を食べに行ってきましたが、その個性的でユニークな料理に、一同感動したのを思い出しました。
上野の公園ではギターとドラムのヘブンアーティストさんが演奏されていました。
凄く美しい演奏だったなぁ。。。

せっかく出てきたついでに竹橋駅にある東京国立近代美術館へ。
早川良雄先生の展覧会のチケットを画廊のオーナーさんに頂いていたので
鑑賞に行ってきました。
本の装丁、ポスター作品など、温かい色遣いの作品で良かったです。

本展覧会に寄せて、美学者の先生やお弟子さんのエッセイが置いてあったので読んできました。
ちょうどバレンタインデーが展覧会の最終日なんですよね。
それで親近感が湧いて行ったのですが、作品があったかくって優しくて。
個性を自由に表現するってこういう事なのかー!と思いました。
恥じらいも、衒いも、照れもない。
ありのままを表現することの尊さを感じました。
素敵な展覧会。
私もあんな風に、展覧会を開いてみたいなぁ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

告知です。


「東京都教職員美術展」

平成22年2月13日(土)〜2月19日(金)
  2月15日(月)は休館日のため除く
  場所 東京都美術館
  開館時間 午前9時〜午後5時 
  入場料 無料
  入場は午後4時30分まで、19日は午後1時30分まで


  JR上野駅 公園口 より徒歩7分
  京成電鉄 上野駅 より徒歩10分
  東京メトロ銀座線、日比谷線 上野駅 7番出口より徒歩10分
  駐車場はございません

絵画、彫刻・工芸、写真、書道の部門があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by nature-lives | 2010-02-11 18:18 | 日記