He's nuts about you!  ちえの絵日記  No Art No Life


by nature-lives
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

長野旅行 その2

とにかく長野は広い。

名所と名所の距離も遠いから、移動は電車か車でないと行けない
というのも長野旅行の特徴かもしれません。

今回は

小布施→野沢温泉→長野市のコース☆

小布施で北斎を堪能して、温泉、寺院・・・と贅沢な旅でした。


野沢温泉の外湯巡りは、3ヶ所を廻りました。
沢山あるのですが、時間的に厳しく・・・でもその3ヶ所がそれぞれ個性的で
ゆったりほっこり浸かれて嬉しかったです。

野沢温泉大湯にて。
e0021276_042555.jpg

見た目はこんなにも立派な建物。
勿論、中も立派な内装でした。
一見、神社の社のような風格と気品を併せ持っています。さすが大湯。

e0021276_042864.jpg

大湯の内装(?)はこのようになっています。

誰もいなかったので写真を撮ってしまいました。

湯船は2つあり、手前がぬるめ、奥が熱めです。
手前の湯船には水が掛け流してありましたがそれでも熱いので
お水で埋めました。


そして善光寺。

e0021276_043489.jpg


この日は見事な快晴で、改装された善光寺はこの日も参拝客でにぎわっていました。


お神籤を引いたら・・・


にゃんと大吉!


久しぶりの大吉に興奮気味で戒壇巡りに行きました。

戒壇巡りとは、善光寺のお堂の下にある地下道を歩き、

道の終わりに設置されている鍵(金属のひっかけるような物)を触って

仏縁をいただく・・・つまり「結縁」(けちえん)を結ぶ儀式のようなものです。

休日という事も相まって、とにかく長蛇の列でした。


10年前に、一人で戒壇巡りをした時は平日だったので
凄く空いていて
戒壇巡りに関しては逆に怖かったのですが・・・

この日は休日、しかも行楽日和。
結構並んだ甲斐もあってか、ちゃんと鍵を触って出てきました。


3回目の戒壇巡り。

大吉。


とっても幸せな一日でした。


その後は、大学、大学院とお世話になった信州大学の教育学部へ行ってきました。

自分が所属していた絵画研究室のポスターを見たり

私の卒業年の卒展ポスターが無造作に置かれていたり
(なぜ、10年たった今も研究室の前に置いてあったのか不思議)

版画室が北棟3階に移動していて、あの頃から随分変わったなぁと思ったり

相変わらずちょっと汚くて、古くて、でも良き学び舎である校舎に

懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

銅版画に夢中になったり、リトグラフが難しくて理解できなかったり・・・

油絵と水彩画をたくさん、描いたこと。

音楽科の後輩にモデルを頼んで、大きな絵を描いた事。

研究室の仲間で鍋をしたり、ゼミで絵を描いたり・・・

凄く楽しい思い出と、ほろ苦い思い出とが交互にやって来る。

ここで絵を描いて6年間過ごせた事に感謝の心が湧いて来たのは

あの頃、ここで学んだ事が、今の仕事に繋がっているいるからなのだと思います。

少しは思い描く理想に近づいているのかもしれません。

でも、現実はいつも厳しく、時には残酷だったりするけれど

自分の信じた道だからこそ、意欲を持って進んでいこうと決心しました。




懐かしい場所、思い出の場所、新しい場所・・・

旅をする事で、過去を振り返り、現在と未来を見つめることができました。

次に長野に来るときは、もう少し成長した姿でこの地を訪れたいと思います。
[PR]
by nature-lives | 2010-10-12 00:32 | 日記