He's nuts about you!  ちえの絵日記  No Art No Life


by nature-lives
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

5月

前略、皆様。ごきげんいかがでしょうか。
五月に入ったのに、ブログの更新も(mixiの更新も)できずに今日まできてしまいました。
そしてGWも終わりましたね。最終日は雨が降って寒かったです。

仕事も書類を書いたりしなければならないので、mixiの日記が停止状態になり、友達の日記を閲覧するのが精一杯です。何か、知らぬ間に知人、友人に色んな事が起こっていて、驚いたり悲しんだり喜んだり。。。それにしてもネットは知人、友人の安否が分かるのはいいけれど、やっぱり実際に会って話したりもしたくなるので、ネットだけの文字のやりとりは、なんて無形で距離があるのだろうと思ってしまいます。たまには友達と会ってお茶でもしたくなりますが。。。仕事を持っている友達はそれにしても忙しそうです。

職場に新しい仲間が何人か増えました。
年齢は聞いてないけど、年下もいます。もちろんとても先輩な方もいらっしゃいます。
早く仲良くなって気軽にジョークでも言える同僚になりたいです。。。仕事時間が合わないのか、話したいけど(物理的に)話せない状況がフラストレーションです。まだ、あまり話をしていないので、話が合う人かどうか分かりませんが、新しい仲間とも高め合って学びあっていきたいものです。別に話が合おうが合わまいが、きっちり仕事を遂行できる豊かな人間関係ができるといいなぁ。

「波長が合う人」というのも運命のいたづらというか、巡り合わせなもので。
昨年、はじめて、もの凄く「波長が合う人」に出会いました。
というのも、初対面の日の占いに
「初めて会うのにもの凄く波長の合う人と感じるでしょう」
と書いてあったので、ハッと気付いた訳ですが。。。
最近になって「波長の合う人」について、考察するようになって
(時間の無駄かもしれないと言うのにー)
そういえば、T先生は今まで出会った人の中で最も波長の合う人だなーと再確認。
 高校の時の習い事の先生に「あなたとは波長が合わないわ」と散々言われて、
(私はそう思ってなかったけど相手にとったらそう思うようである)そんな事を思い出していたら「波長が合う人」について考える5月のはじまりでした。
波長が合うのは感覚的な問題で、感じ方とか考え方とか、気が合うとかね。
今度、T先生に会う機会があれば言ってみましょう。
「私、T先生と波長がとても合うんです。(阿吽です。)」
そんな事言われても 「だから?」 って感じだけど。
波長の合う事を打ち明けられてもねぇ。
もっと他に考えなければいけない事が沢山あるのに。
そんな事をもし自分に言われたら「ふーん、そうなんだ」としか返せません。
せめて変な人と思われない風に言ってみようと思います。
これからの人生で本当に波長の合う人に巡りあえる機会はそうそうないと思うと
出会いって貴重だなーと思う訳で。
ニワトリは好きだけど、波長が合う訳でもないし。
風が吹いてさざ波が起こるように波長が合う人と何人出会えるのでせうか。

もうすぐ歓送迎会。
それまでに、新しい仲間ともう少し言葉を交わして
少しだけ接近しよう。
そして今週中に書類を完成させよう。
予備校での勉強時間も増やそう。
五月の決心が、五月病にけされないように。
[PR]
by nature-lives | 2007-05-07 01:07 | 日記