He's nuts about you!  ちえの絵日記  No Art No Life


by nature-lives
カレンダー

<   2006年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

露天神社 おみくじ

e0021276_2128574.jpg

報告〜〜〜!

おみくじの、なんと〜
第1番をひきました〜〜〜♪
ハッピーうれぴー(←小学生)

読みます

天の助けによって災難はきえます。
正しい行いをし、貧者を助ければさらによくなりますが
色と酒におぼれるとわざわいがふえます。

「言」
博く学び篤く志し
切に問いて近く思う
仁、その中にあり



いい言葉ですねェ
色と酒にひっかかりますが(笑 
おみくじのことばは道しるべになるいい言葉なんですよね
心にぐっとくる
専門用語がたまにあるので難色を示してしまうときもあったり(無

おみくじの励ましを真に受けて
これからも頑張るぞーーーーー!

* * * * * * * * * * * * * * * 
おみくじ★ひいた場所@大阪梅田 お初天神(露天神社)
ひいた時間:午後一時過ぎ

寺社仏閣参拝の楽しみはおみくじです♪
[PR]
by nature-lives | 2006-09-30 21:28 | 日記

★サムホール展☆回想★

e0021276_20333767.jpg


9/25(月)から30日、本日まで続いたギャラリーアールテンピーさんでのグループ展が終了しました。みに来て頂いた皆様、どうもありがとうございました☆書いていただいた感想は、肯定的な意見が多くて、参加して良かったと改めて思い、とても嬉しかったです。此の場をかりて御礼申し上げます。

グループ展の搬出は通常通り、5時からだったのですが御本人があまりいらっしゃらず、ある作家さんのご家族の方が数名と、参加者の数名で搬出作業をしました。それでも搬出作業をするには充分な人数で、皆で作品を壁から外し、袋詰めをボランティアで行いました。少し疲れましたが、いつもギャラリーへ足を運べる場所に住んでいない為、手伝える時に手伝っておこうと言う、その場に合わせたボランティア精神ですね。


今日は大学時代の友達がみに来てくれたのに、時間差で会えず、残念でした。
そのかわりと言ってしまっては、いいのか悪いのか、分かりませんが、夕方に知り合いの方がおみえになって、お話しできて、しかも有り難いお話を聞けて幸せな気持ちでした。

今回、参加型の展示に初挑戦したところ、大勢の方が関わって下さいました★参加型の展示について、実行しがい、やりがいを感じました☆参加して下さった皆さん、どうもありがとうございました☆願い事を蓮の花びらに書いて頂いた展示は、長くながーく連ねて床に蓮の花びらの小径?ができました。花びらを繋げるリングが途中でなくなりましたが、壁が願い事の花びらで埋まっていきましたよ★

★・・・皆さんの願いが叶いますように・・・★




今後の進路や目標について
何を目指して行くのか

色々と考えるところですが、目標にしている人がいます。
人に対して憧れとか、指標とか。誰でもそういう人、ひとりはいるのではないでしょうか。
尊敬する人、目標にしている人、こういう感じの人になりたい・・・という人。

単数でも複数でも、自分の心の中にいる人。
人は一人では生きていけない、という事を考えるとき、想い浮かぶこと。
誰でも心の中に誰かの存在を確認できるのだろう。。。ということです。

私が目標とする人は、大学生の時に私の視界を明るくしてくれました。
しかし、その方はかなり、手の届かないくらい高いところにいる人です。
今、その人の真似をしたいとかは思っていませんが、いつかその方みたいな人になることができたら、私の目標は達成できると思っています。今の仕事と同じ職に就いている方ではないので、正規の教職に就く事が私の目標ではないでしょう。アルバイトの様な今の仕事の道を目標にするのは、私が歩むべき道ではないのかもしれない、という事に頭を悩ませていました。それもこれも、大魔神先生に予言されていた事でもありますが。おそらく、教職は私の天職ではないという事は確信していた部分もあり、人に指摘された時、納得しました。。。でも今の仕事に対して、一生懸命な志に身を背けた事はないし、むしろ、そういう姿勢が教職に向いていないようですが、力の限り頑張っていこうと思っています。教職は尊い職業だという考えも変らないし。。天職か、否かの問題なのです。

日本国民の三大義務。
日本国憲法には、保護する子女に普通教育を受けさせる義務(第26条第1項)、勤労の義務(第28条第1項)、納税の義務(第30条)がありますね。
勤労の義務、仕事に就く事。
皆さん、自分の仕事を天職だと感じて選択する事はあるのでしょうか。
一体、日本人のどれくらいの割合の人が、正直に自分の就いている仕事を天職と感じているのかな。。。私は、今まで巡り会った人の多くの人が、ご本人の希望の仕事に就いてその道で頑張っている状況をみてきました。
ある人は、警察官
コンピューター会社
教員
家電企業
公務員
販売員
サービス業
第一次産業
僧侶
福祉関係
国家公務員、司法試験など、かなりの倍率の職種にトライしていた知人は就職浪人の末、狭き門の扉を開ける事が出来ず夢を諦めましたが、自分のしたかった仕事の勉強をしながら実家の仕事を引き継いでいました。自分の希望していた仕事の勉強ができているようだったので、その方の場合は天職かどうかという話は筋違いなのかも。
それでも、私の友人、知人の多くは本人の希望の職に就いていたし、それぞれの専門性を活かせる職業に就いていたので(大学で学んだ事が仕事に直結したり、活用できているという意味で)、自分の天職を知り、天職に就いていたと思います。天職に就く事、天職を知る事が目標とは限りませんが、自分が本当にやりたい仕事とできる仕事、自分に合う仕事が一致したら、こんな素晴らしい符号は、正に幸せそのものだね。

本日、恩人から頂いた、大切なことば
即身成仏
今日はこの言葉の意味をしっかり理解して
本当の自分を知っていこうと思います。
[PR]
by nature-lives | 2006-09-30 20:33 | 日記

曼珠沙華

e0021276_20293975.jpg


某+++学校の裏に生息していた曼珠沙華です〜。
つぼみも家で生けていたら、花が咲きました。
秋の花ですね。。。秋と言えば代表的な花としてコスモス、菊、曼珠沙華
が思い浮かびます。緑一色の草原に生えている曼珠沙華は
本当に美しい!

う〜ん、でもやはり携帯画像はよろしくないですね。
ぼやーとしているのが気にかかります。
本物にはかなわないって事かもしれませんー
[PR]
by nature-lives | 2006-09-29 20:29 | 日記
e0021276_2172862.jpg


鑑賞場所 新潟県 松代町 まつだいまち

陶芸作品と焼き窯です。
作品はバチで打てる打楽器になっています☆
[PR]
by nature-lives | 2006-09-28 21:07 | 鑑賞の記録
妻有トリエンナーレ再レポです。
私が行ったのは、松代町周辺ですね。
かなり晴れていたので作品もよくみる事ができました。


e0021276_18452246.jpg


草間弥生さんの巨大なオブジェ。
水玉シリーズの植物です。かなりの迫力でした。


e0021276_1845229.jpg


日比野克彦さんの段ボールで出来たグランドピアノです。
段ボールのシリーズで船とか、電話とか、色々と展示されていました。
何とも言えない、ザックリ感が好きです。

里山アートは場所があるから、展示場所も広く使えるな、と思ったのが
今回、行ってみての発見。。。
3年後はどのような展示が開催されるのか。
う〜ん。楽しみ!
[PR]
by nature-lives | 2006-09-27 18:45 | 日記

帰り道

e0021276_11225122.jpg

[PR]
by nature-lives | 2006-09-26 11:22 | 日記

サムホール展

e0021276_22415366.jpg


グループ展 「サムホール展」 開催中です。


日時
2006年9月25日(月)〜9月30日(土)
11:30-19:00
最終日は17:00まで

場所
大阪 梅田 お初天神近く  「ギャラリーR.P (アールテンピー) 」
http://rtenp.exblog.jp/

ギャラリーさんのブログに地図が 載っています!

主旨
サムホールサイズ(絵画作品の規格です。ハガキ×2の面積)の作品や、作品の一部にサムホールのサイズが組み込まれているもの、サムホールサイズの立体作品など、34名によるグーループ展覧会です。販売作品もあります。1000円〜40000円程度です。
多くは絵画作品ですが、立体作品も何点か展示しています。
よろしければ足をお運び下さい。

よろしくお願いしまーす☆
[PR]
by nature-lives | 2006-09-25 22:41 | 展覧会情報

ジェームズ・タレル



越後妻有アート・トリエンナーレでみた、タレル氏の作品です。
これは家の天井が開閉できる様になっている仕組みで
天井が四角に切り取られており、中から切り取られた空がみれるようになっています。
この動画は携帯で撮影しました。
閉場ぎりぎりに入場したので、丁度、屋根を閉めるところに遭遇できたので
感動のあまり撮影したものです。
小さい動画で短いので分かりにくいかもしれませんね。

内側から、家の中から覗く空の色は、本当に美しい。
その日の天気によってみえる色が変るというのも中々の演出です。
この作品は、アート・トリエンナーレ以外の普通の日でもみれるということ。
宿泊したり、会場として利用するお客様もいるそうです。
タレル氏の作品は、直島の地中美術館や家プロジェクトで初めてみて知っていたので
その後、妻有に出展している事を知り、みに行ったのです。
建築と光がキーワードですね。
五感を研ぎすまされる、環境と関連が強いアートだと思います。
[PR]
by nature-lives | 2006-09-24 23:04 | 鑑賞の記録

sky @ Kashiwara city

e0021276_22123529.jpg


天気がよいのであちこちへ行きたい所だったのですが

最近は移動が激しいので、在宅することに。我慢我慢。

常に流れてどこかに行っていないと気持ちが淀むのですが

家に居るのもいいですね。掃除しないと。。。腰を上げないとな〜


車を車検に出しました。HONDAのFITに乗っていましたが

今はTOYOTAのFUN CAR GOに乗っています。

車検が終わり次第、FITが大阪へ来ます。

FITに乗ってもう5年目。免許をとって最初に乗り始めたのがFIT。

FITとFUN CAR GOは内装が随分違うので、今はFUN CAR GOの操作が大変です。

FUN CAR GOはサイドブレーキは左足で押す仕組みで、

コマンド?Parking Drive Retern?Secondなどの

バーを左手で操作するものなので慣れるまでが疲れました。

ドライブしてあちこち行くのが好きなので、車は必需品となっています。

秋の交通安全週間で飲酒運転の摘発が多くなっていますね。

飲酒運転はこの季節に多くなるとかといった説はまるで信憑性がないのは

取り締まりが強化されると、必然的に件数が多くなるからでしょう。

飲酒運転は平常から多いのに、取り締まりに受けない事もよくあったのでは。

御用になったことはありませんが、呑んだら運転しない、させない精神を

強く持って実行して行きたいです。。。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * 




空はこんなに青いのに。
同じ空をみても 心の海は異なる色をうつす
[PR]
by nature-lives | 2006-09-24 22:12 | 日記

夕暮れ @ osaka

e0021276_0502798.jpg

[PR]
by nature-lives | 2006-09-22 00:50 | 日記