He's nuts about you!  ちえの絵日記  No Art No Life


by nature-lives
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新美南吉の家

e0021276_21541336.jpg


 これは、春に愛知にある「新美南吉が育った家」へ行ったときに撮った写真です。新美南吉は、「ごんぎつね」を書いた作者なんですけど、この家がある場所も「ごんぎつね」に出てくるゴンが本当に実在していたような風景のところでした。

 ちなみに、新美南吉の生家へも行きました。どちらも無料で入ることができ、いつでも誰でも入れます。管理者の方はいるようですが、殆ど無人の状態です。観光場所になっているため、南吉の生い立ちなど、案内書が置いてあったりして、農村の中で文学者の息づかいが感じられる所でした。

 この写真の右側がふすまになっているのですが、そのふすまにも詩のような言葉が書かれていました。南吉は養子に出されて、この家で育ったそうですが、近くに生家があったのでしょっちゅう走って生家に帰っていたそうです。小学生くらいの頃からなので、その年代の子どもにとったら実の親と離れて暮らすなんて寂しすぎますよね。当時は、養子に行く事は珍しくなかったようですが、時代に関係なく実の親が恋しくなるのは誰でもそうだと思います。

************************************************

 昨日、陣内智則さんと藤原紀香さんの結婚披露宴が放送されましたね。他人の事なのに、陣内さんがピアノを弾き語りしたとき、紀香さんが手紙を読んでいるとき、テレビの前でぽろぽろ泣いてしまいました。私は何気に紀香さんのファンなのです…人に感謝の気持ちを伝えようとする披露宴を開催した二人の門出が本当におめでたく感じました。紀香さんを応援していたし、陣内さんの出ているなるトモもしょっちゅう観ていたから、二人が頑張っているのをみて、私も私なりに頑張ろう!と思えましたね。そしてそう思えるようなスピーチをたくさん聞けて何だかとても涙が止まりませんでした。あんな『Thanks』に溢れた会場はどんなに盛況だったんでしょうね。凄かったんだろうなぁ。

**********************************************

 今日はブリ大根を作りました☆こんな時期ですが、ブリのアラが手に入ったので、ブリ大根にしてみたよ。でも味付けが濃くなったので、あまり成功とは言えません。料理は愛情と言いますが、愛情だけじゃ料理は作れません。多少の技術は必要です。。。
[PR]
by nature-lives | 2007-05-31 22:14 | 写真

おおさか の まち

e0021276_21204699.jpg


この河は海へ続く
その海は世界をつなぐ
つながれているようで、バラバラな世界
そんな世界の中で生きている
あなたにもう一度あいたい

[PR]
by nature-lives | 2007-05-27 21:24 | 写真

買い物と映画と私

家族に頼まれて、カメラのキタ●ラへデジタル一眼レフのストロボと、トーリ・ハン社のカメラを保管するケースを買いに行った。

ストロボは在庫有りだったけれど、もう一つは注文するから一週間くらいみておいた方がいいらしい。着いたら連絡をくれるので、またキタ●ラさんへ行かないといけない。
いつものお姉さんが対応してくれる筈なので、行く度にそのお姉さんに会うと安心する。
いつもの人って安心するね。いつもの人、いつもの笑顔。

これからの季節は湿潤温暖なので、機械製品にとっても堪え難い季節らしい。
らしい、というのも人ごとみたいだけど、
私物の機械はカビで困った事がないのだが、生家は湿気が酷くて機械がかわいそうになる。
カビにやられたら二度と使えないからね。


デジイチはキムタクがCMしているものが実家にあって、やはりこれはキレイに撮れる。
今回、SB-800というストロボを注文したんだけど、
何故か私は『SD-800』と勘違いしていて、キタ●ラのお姉さんに
「SD-800下さい」
と言ったら、
「はい、在庫ありますよ〜。はい、これ、SB-800です。」
といった具合に、文字だけのカタログを見せてもらいながら
在庫の確認をしてくれた。

「???SD-800ってないんですか?」
と聞いたらどうもないようで(当たり前)、「B」を「D」だと思い込んだ私が
聞き間違いをしていたのが原因というのが段々と分かった訳で。。。
その場で[Dじゃないの!?Dって聞いてるんだけど!!!]と、狼狽している私の目の前で
お姉さんは冷静に「SB-800」という名のストロボを箱入りで持って来てくれたのが
非常に実務的で、冷静かつ的確な動きだった。
最終的に、「キムタクがCMしているデジカメのストロボ」が「SB-800」である、
という事が決定打で確認でき、お使いの一つをクリアしたのだった。


因に、お使いは昨日の話で、今日は別の感動があった。

今年の冬に、ワンコインシネマで「ALWAYS三丁目の夕日」が映画館で放映されていて
観たかったけど期間が合わなくて観れずにいた。
そしたら、今日、ケーブルテレビで放送されていたので録画しながら観てしまった。
ラストに泣きじゃくる自分が、何ともストレス発散している感があって
気分がすっきりしたので、とても爽快感を持って映画を観終えた。
確か、昨年のアカデミー賞(日本)で賞を貰っていた映画だったのだが
これは映画館で観るといい映画だなと思った。
何より気になったのが、戦後の昭和風景をどうやって再現したのかという点であって
建物や東京タワーの建設風景にしても、どんな風にCG化したのかという疑問が…
エンドロールの協力が何やら、やはり 中々のもので、
メイキング映像を観てみたいと思った映画だった。

久しぶりに映画を観て、泣いてスッキリして、昭和の戦後の雰囲気を観て
ほんのりハッピーなサタデーだった。




〜今日の反省〜

またふつうの日記を書いてしまった。
日記を書くとまたARTな心が遠のいて行く、と書いたら
本当にそうなってしまいそうで怖いのである。が、仕方がない。
ARTな事を書くのは、アートなネタがあるとかアートな体験をした時に限定されるものだ。

ブログのタイトルの主旨と違って、日記ばかり書いても。。。

ま、いいか。ブログだし。


[PR]
by nature-lives | 2007-05-27 01:44 | 日記

カミナリ

雨は降っていないけど、雷が凄く鳴ってる

赤い光が走るのは怖いね。

変な天気だな〜


明日の降水確率は低めなのですが、天気予報を見たら曇り時々雨でした

大丈夫か!?

明日、友達がバーベキューするからって誘ってくれたけど

予定が入っているのパスしました。

天気は回復するのかな。外でするよね、一般的に。

人ごとだけど、天気が天気なのでネ。ちょっと心配ね。


今日は一日やる気がどうも出ずに殆ど引きこもりました。

そんな日は気力がありません。。。

多分明日もそんな日かもしれません。。。

無気力対策に、インド風カレーを作りました。

インド風カレーを食べて元気を取り戻すのだ!

[PR]
by nature-lives | 2007-05-18 23:12 | 日記

Guimet Museum

e0021276_1514749.jpg


ギメ美術館展

大阪市立美術館にて 開催中 5月27日(日)まで



先週、天王寺へギメ美術館展の展覧会を観に行ってきました☆ギメ美術館が所蔵している浮世絵の大展示会です!北斎、写楽、歌麿、広重。。。そうそうたるネームバリューの浮世絵師たちの豪華な作品をじっくり観ましたよ〜。休日だったのでもの凄い人!!!大きな展覧会は平日に行くにこしたことはないですな。
北斎の滝の版画が良かったなぁ。。。写楽のきら刷りの似絵も良かったな〜。
鯉の滝登りも、北斎の龍虎図も。。。美術の教科書や資料集でみるあんな絵やこんな絵が。。。お腹いっぱいになりました。
浮世絵だけの展覧会も迫力がありますね。見ないで帰ろかなと思ったけど(別の目的で天王寺に来ていたので)、観て良かった展覧会のベスト20くらいの中にランクインしました。
美術館に行くと教養がつくなぁ。また観たくなるような展覧会が開催される事を祈って。

ダリ展は平日の、しかも夜に行ったので空いていて良かったな〜。
やっぱり平日に限るね。
[PR]
by nature-lives | 2007-05-14 15:25 | 鑑賞の記録

Art

このブログはアートな日々を送れるように開設したのに
(しょうもない)日記ばかり書いている自分に反省、、、

大学の時の茶道部の後輩(ひとつ下)が東京の美術館に就職しました。
もちろん、学芸員です。今、研修期間かなにかで色んな部署で色々仕事をしてから
希望のところに決まるらしいのですが。。。
今まで手紙のやりとりがあったのに、就職して忙しくしているらしく
全く、手紙のやりとりができないのが悲しいというか、寂しいと言うか。。。
仲の良かった後輩なので、音信不通になると心配です。
学芸員って大変だろうなー。東京だしね。
企画とか運営に保管に、、、忙しいよね。
学芸員の免許は持ってないけど、授業は中々魅力的な感じでしたね。


さて、年間指導計画も提出し終わり、美術の授業は新たな事に挑戦していきたいなと思ってます。今まで、生徒は染色をしたことがなさそうだし、私もした事がないので、工芸の領域として染色をしようと思います。手始めに、タマネギの皮を使って染色する為、タマネギをよく食べています。まずは教材研究からしないとね。染色液が日持ちするのか分からないので、調べる事も多そうですが、楽しみながらやっていきたいな。彼らは楽しんでくれるかなー。ワクワク。
去年は七宝焼をしました。科学的な美術も勉強になります。美術を通して心を育てられるような授業ができるようになりたいなぁ。。。
[PR]
by nature-lives | 2007-05-14 15:12 | 美術教育
カラオケに行きたい。

無性にカラオケに行きたい!

カラオケに行ってB'zを飽きる程歌いたい!

カラオケに一緒に行く友達が、現在、近くにいない。
非常に悲しい。

あまりにカラオケに行きたくなり、車の運転中にCDをかけながら
一緒に歌ってしまうくらい、今、カラオケに行きたい。


新しく知り合った同僚を誘ってみようか。。。
うーん。。。もうちょっと仲良くなってから言ってみようか。。。
でも、もうすぐ中間だしなぁ。。。忙しそうだしなぁ。。。


嗚呼、カラオケよ、何故こんなに遠いのだ。
ひとりでカラオケはきっと今の私は楽しめないのだ。

カラオケ中毒になると、音楽かかっていたら一緒に歌ってしまう程、反応するもんね。
はー。カラオケが恋しいです。
[PR]
by nature-lives | 2007-05-13 01:23 | 日記
雨が降る5月の日は、とても寒く、シベリア気団がまだ日本に寒さを催しているのではないかと思う程、空気が寒いですね。梅雨にはオホーツク海気団が来るようですが、5月だしこれの影響でしょうね、実際は。それにしても非常に寒い一日でした。

そんな雨の中、タイヤ交換とエンジンオイルの交換に行って参りました。
なんと、タイヤ交換は購入からおよそ6年経過して、初めて交換したので
摩耗がもの凄かったのでした。しかも、自分で気付いた訳ではなく
人に指摘されて、行動したというふがいなさ。
溝が殆どなかったですからね、タイヤの溝。悲しいくらい。
新品のタイヤはいいですね。走っていて安心感があります。
10%割引で、福引きがついていて、入浴剤を頂いてきました。
30分くらいの待ち時間があったんですけど、
オート●ックスは待合場にテレビと雑誌が置いてありつつも
私は車にあまり関心がないので、待ち時間をもの凄く長く感じながら過ごしたわけです。
車マニアならば、カー製品の鑑賞で楽しく過ごす時間なのでしょうが
興味がないとこれほどまでにその空間が苦痛に思えて退屈でした。(スミマセン)
CanCamという若い女性向けの雑誌がが唯一の救いで、
今月号に載っているフレッシュなエビちゃんを楽しく眺めて待ち時間を過ごす事にしました。何気なく耳に入るニュースで吃驚したんですが、高校の部活の練習か試合かなにかで、
シュートを決めようとしたサッカーボールを受け取ったゴールキーパーが、
ボールを持ったままそのまま倒れ込み、9日後、心不全で死亡した
というニュースがあったんです。
成人以下の子どもは、心臓付近の骨が未発達で柔らかく、ちょっとした衝撃で、
心臓の動きが止まってしまうという事らしいのです。
なんと。こういった事故が数件あったらしく、心停止にいたる事もあったとのこと。
気が気でないですね。ゴールキーパーも野球の審判みたいに胸当てになるものが
必要なんじゃないかと思いましたね。サッカーは危険と隣り合わせのスポーツだし、
そもそも、教育機関でそんな危険なスポ−ツをするには命を守る為のよほどの対策を
行わなければならないのでは。。。?こんな事故があってからでは遅いです。
取り返しがつかない事は世の中たくさんある事をまた一つ、胸に刻まれた
ニュースでした。半ば信じられない事件だけに驚愕でした。
安全策は取りすぎても、取りすぎる事はないんでしょうね。
オート●ックスで聞いたニュースは、こんな雨の日には鮮烈でした。

世の中ニュースが絶えない毎日でめまぐるしいですね。
すぐ新しいニュースがきたと思えば、古くなるのも早い。
ニュースは学ぶ事も多いので見る時は見ますが、やっぱりちゃんと新聞読まないと
と、思うだけ、思ってます。そこで新聞スクラップを読むようになったんですが
もっと色んな社会の事象も知らないと、生きていくのさえ怖くなります。
[PR]
by nature-lives | 2007-05-10 23:46 | 日記

5月

前略、皆様。ごきげんいかがでしょうか。
五月に入ったのに、ブログの更新も(mixiの更新も)できずに今日まできてしまいました。
そしてGWも終わりましたね。最終日は雨が降って寒かったです。

仕事も書類を書いたりしなければならないので、mixiの日記が停止状態になり、友達の日記を閲覧するのが精一杯です。何か、知らぬ間に知人、友人に色んな事が起こっていて、驚いたり悲しんだり喜んだり。。。それにしてもネットは知人、友人の安否が分かるのはいいけれど、やっぱり実際に会って話したりもしたくなるので、ネットだけの文字のやりとりは、なんて無形で距離があるのだろうと思ってしまいます。たまには友達と会ってお茶でもしたくなりますが。。。仕事を持っている友達はそれにしても忙しそうです。

職場に新しい仲間が何人か増えました。
年齢は聞いてないけど、年下もいます。もちろんとても先輩な方もいらっしゃいます。
早く仲良くなって気軽にジョークでも言える同僚になりたいです。。。仕事時間が合わないのか、話したいけど(物理的に)話せない状況がフラストレーションです。まだ、あまり話をしていないので、話が合う人かどうか分かりませんが、新しい仲間とも高め合って学びあっていきたいものです。別に話が合おうが合わまいが、きっちり仕事を遂行できる豊かな人間関係ができるといいなぁ。

「波長が合う人」というのも運命のいたづらというか、巡り合わせなもので。
昨年、はじめて、もの凄く「波長が合う人」に出会いました。
というのも、初対面の日の占いに
「初めて会うのにもの凄く波長の合う人と感じるでしょう」
と書いてあったので、ハッと気付いた訳ですが。。。
最近になって「波長の合う人」について、考察するようになって
(時間の無駄かもしれないと言うのにー)
そういえば、T先生は今まで出会った人の中で最も波長の合う人だなーと再確認。
 高校の時の習い事の先生に「あなたとは波長が合わないわ」と散々言われて、
(私はそう思ってなかったけど相手にとったらそう思うようである)そんな事を思い出していたら「波長が合う人」について考える5月のはじまりでした。
波長が合うのは感覚的な問題で、感じ方とか考え方とか、気が合うとかね。
今度、T先生に会う機会があれば言ってみましょう。
「私、T先生と波長がとても合うんです。(阿吽です。)」
そんな事言われても 「だから?」 って感じだけど。
波長の合う事を打ち明けられてもねぇ。
もっと他に考えなければいけない事が沢山あるのに。
そんな事をもし自分に言われたら「ふーん、そうなんだ」としか返せません。
せめて変な人と思われない風に言ってみようと思います。
これからの人生で本当に波長の合う人に巡りあえる機会はそうそうないと思うと
出会いって貴重だなーと思う訳で。
ニワトリは好きだけど、波長が合う訳でもないし。
風が吹いてさざ波が起こるように波長が合う人と何人出会えるのでせうか。

もうすぐ歓送迎会。
それまでに、新しい仲間ともう少し言葉を交わして
少しだけ接近しよう。
そして今週中に書類を完成させよう。
予備校での勉強時間も増やそう。
五月の決心が、五月病にけされないように。
[PR]
by nature-lives | 2007-05-07 01:07 | 日記