He's nuts about you!  ちえの絵日記  No Art No Life


by nature-lives
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

陶芸・・・笠間焼き

e0021276_20152314.jpg


夏の研修

今年は陶芸に参加してきました。
もう2ヶ月も前の話。

場所は茨城県笠間市。
笠間(かさま)焼きのお窯元があるところです。
芸術の町〜笠間〜♪

陶芸をするのは久しぶりで、楽しかったです。
陶芸の土は笠間の土と信楽の土の合い挽き土でした。
笠間:信楽=4:6

水分が多いので柔らかい!


で、一週間前に8月にろくろで挽いたお茶碗が届きました。
全部で12個ほどあったのですが、そのうちいくつかは母の誕生日にプレゼントします。
11月23日祝日が誕生日なので、全国に国旗が・・・。。。!


上の写真は、大きい壺、花瓶は専門の先生達。
手前のお茶碗やカップは私の作品です。

参加者は12名ほど。

初任からベテランの先生まで。
ベテランの先生は流石です。壺レベルのろくろ挽きですから!



研修紀要(本)に私の作品や写真や文章(研修の報告として)が掲載されて、
東京都の高等学校へ配付されます〜

来年2月頃に発行予定です。




焼き上がり。
[PR]
by nature-lives | 2009-10-26 20:33 | 作品

けんちん汁と親子丼

e0021276_14135726.jpg

e0021276_14135722.jpg

先週、建長寺(神奈川県北鎌倉)に行った時、昼食にけんちん汁を頂いたので家でも作ってみました。


建長汁でけんちん汁と読むらしく鎌倉では郷土料理の定番でした。



作り方はお味噌汁の要領と似ています。


写真のけんちん汁の作り方〜


食材
ニンジン 一本
ごぼう 一本
大根 三分の一
もやし 適宜
しめじ 1パック
万能葱 適宜
里芋 三個
豆腐 一丁



ダシ
昆布
鰹節
水1.5㍑


味付け
醤油 大匙3
塩 少々
酒 大匙2
胡麻油 大匙3



作り方

①野菜を水洗い後、切る
ニンジン、里芋は乱切り。大根は銀杏(イチョウ)切り。ごぼうは薄切りにしたら水に浸ける。
葱はみじん切り。豆腐は1cm角の角切り。



②ダシをとる。
昆布は水につけおきがプロ技ですが時間がないので水から沸騰させる時に、最初から入れました。



③野菜を煮る。
ダシに野菜を入れて沸騰させる。基本は根菜から。酒、塩を入れる。野菜に大体火が通ったら豆腐を入れる。



④仕上げの味付け。
醤油とゴマ油を入れる。よく混ぜる。
器に盛り付けたら万能葱のみじん切りを入れる。

お好みで七味唐辛子を入れても良し。



今回は親子丼と一緒ですが
けんちん汁はおこわとも合いますね〜\(o^▽^o)/



興味のある方は是非、お試しあれ!



┗|・o・|┛
和食派には最適料理ですよー


|7|7|7|(^-^V)
[PR]
by nature-lives | 2009-10-21 14:13 | 日記

青山

e0021276_213418.gif

e0021276_2134126.jpg

e0021276_2134184.jpg

青山へボサノバのフリーライブに行って来ました。


快晴の中、陽気なボサノバは楽しかったです


若手のアーティストからレストランで毎日演奏しているブラジリアンからプロの演奏は周りを巻き込む力があるのだなぁ…



色々な場所でボサノバコンサートをしていて五箇所を巡るとボッサ君というボサノバのマスコットキャラクターのステッカーを貰えます。


貰っちゃいましたよ〜




青山→表参道→渋谷のルートで少し歩くと街の全体像が浮き出てきますね〜



疲れたけど写真展やら前衛の作品展も見れたので楽しかったです。



スパイラルで来年度のスケジュール帳を買ったのに、2階のマーケットでうろうろしてベンチに腰掛けたり写真を撮影しているうちにすっかり置き忘れたままスパイラルを出てしまい、再びスパイラルに舞い戻ったらカウンターにスケジュール帳は保護してくれていました!良かった〜!店員さんに感謝してます。


本気で気をつけないとね(/;°ロ°)/

夢中になると周りが見えなくなる危ない癖。




ボサノバライブは今日まで。

ボサノバをききながら絵を描こう (*´▽`*)
[PR]
by nature-lives | 2009-10-18 21:03 | 日記

つぶやき

体育祭、運動会のところが立て続けな模様で、
お天道様だけは人間の力でどうこうできるものではない自然の威力が
嫌でも思い知らされる今日この頃。

生きる活力が人の笑顔だったり、激励だったり。
[PR]
by nature-lives | 2009-10-03 11:40 | 日記

食・・・上野 精養軒

e0021276_1833147.jpg


上野精養軒のランチメニューです。

カレーをかけて頂きます☆

揚げたり、茹でられたりした野菜とシーフードが美味・・・☆

ここ数年はかなり食に対しては神経質になっていて、人間の体を作るものなので
慎重に選んでいます。

幸せを噛みしめながら頂けるって最高なことです。

生きていて良かった・・・と思える瞬間。

単純なことですが、何事にも頑張ることの原動力です。



話しが変わりますが、今、IOCオリンピックの2016年、開催予定地の日本の演説を聴いていました。

やりたいという意欲と、本当に実現できる能力というのは

いつもセットであれば、実現可能だ、と考えるのが世の常だと感じます。

長野の冬季オリンピックの招致するための努力とか熱意の話しを聞くと
ものすごく納得できるのと、
環境面、治安、施設、協力などを見れば旗が上がるのはその努力の結晶なのだろうと察します。

軍配はどこに。

スピーチを聞きたいと思います。。。


[PR]
by nature-lives | 2009-10-02 18:14 | around the world
e0021276_2058596.jpg






夏の事。

新潟 越後妻有トリエンナーレへ行ってきた。

2泊3日の旅。
前回と同様、車で回る。

今回は
現地のレンタカーを予約して
行きたいところ、みたいものは全部みれた。

人の多さに酔うという事はなかったけれど
大自然がキャンバスという展開に体力を付いて行かせた感じ。


新潟の山々の美しさ、現地の人の温かさに触れられたのが嬉しかった。

海外の作家さんと会えたのも良かった。




e0021276_2058530.jpg





夢のような展覧会だった。

自然と芸術と人と。


新しい価値を生み出すのは

楽しくもあり、苦行でもあり、戦いでもあり。


そして今日も絵筆を執るものだ。



[PR]
by nature-lives | 2009-10-01 21:07 | around the world